余計なネットプロトコルを削除して速度向上サクサクに!

Windowsには、常時光回線を前提としていないプロトコルが未だに動き続けています。
必要最小限のプロトコルのみ稼働させることで、ネットの速度向上およびマシンがサクサクになります。
ノートパソコンではバッテリー稼働時間向上も期待できます。

コントロールパネル → ネットワークと共有センター → アダプターの設定変更 → 右クリックプロパティ
この接続は次の項目を使用しますという画面が出てくると思います。

これのチェックを外すだけでは意味が無く、削除する必要があります。おそらくチェックを外しても裏で常駐しているのでしょう。
以下のサービスは削除しても、一般用途で不具合はまず起こりません。
※最新のWindows 10ではエラーになり削除できなくなりました。チェックを外すまでしかできません
・QoSパケットスケジューラ
・Microsoft Network Adapter Multiplexor Protocol
・Microsoft LLDPプロトコルドライバー
・Link-Layer Topologyシリーズ ・・・共有するパソコンがない人は消せる
プリンタもない人は以下の項目も消せます。
・Microsoft ネットワーク用クライアント
・Microsoft ネットワーク用ファイルとプリンター共有

なおここの削除は普通の削除とは異なり、左のインストールを押すと後からインストールすることもできるのでご安心ください。
再起動は不要でOKを押すと即反映されます。

ゲーマーではこの設定は常識のようですが、ゲームをしない私の場合でもネットサーフィンがサクサク・快適になりました。
また、速度も480Mbps→510Mbpsに向上しました。文書作成やメール等のパソコン操作も10%ぐらいサクサクになったような?
皆様もぜひお試しください。

巨大な家電や家具は家財宅急便が便利!

巨大な家具や家電をオークションで売りたいが元の箱なんて捨てた。
親戚に家具を送りたいが分解も面倒だし・・・。という人には家財宅急便がお勧めです。
申し込みはwebサイトから予約のほか、最寄りの営業所での申し込みもできます。

このサービスが普通の宅急便と違う所は
①梱包不要!
箱なんて捨てた、巨大すぎて梱包できないという場合でもこちらは何も用意する必要は無く商品だけ準備しておけば業者が持って行ってくれます。
梱包材を用意する必要もありません。
②手ぶらで待つだけ!設置までしてくれる!
こちらが手伝うことはありません。自宅の部屋まで伺い、梱包して積み込んで輸送して、相手の部屋まで設置・資材回収してくれます。
料金が高くてもよければ分解せずにそのまま輸送も可能です。
コンセント抜き差しぐらいは無料サービスでしょうが、テレビのHDMIケーブルの接続等は有料サービスとなります。
③日付指定・時間指定可能!(全地域の70%)
全地域で運び出す日、運び入れる日の指定が可能です。
さらに70%の地域では時間帯の指定が可能です。
④完全予約制!
ネットや直営店などで予約をしておけば、原則最短翌々日に取りに来てくれて、最短翌日には着きます。
例えば15日に申し込みした場合、最短17日に取りに来て最短18日に着きます。
予約が無い場合は荷受けできません。今すぐ取りに来て、明日届けては無理です。
⑤オークション以外も利用可能
オークションで落札した品物以外でもアカウントがなくても誰でも申し込めます。
スマホやパソコンが苦手だという人は電話や直営店経由でも申し込めます。
⑥料金の出し方は宅急便と同じ!単純明快!
宅急便と同じように三辺のサイズと発地域、着地域で料金が決まります。
他社のように当日になって「大きいから割増ですね~」「2階なんで割増ですね~」など後で膨らむことがないので安心です。

Q:何時に来るか事前に分かりますか?
A:来る当日に携帯から「○○時頃に伺います」と必ず電話が入ります。もし都合が悪い場合はそこで打ち合わせして下さい。
私の場合は午前中指定でしたが「11:30前後になりますがよろしいですか?」と朝7時に電話ありました。
Q:本当に何も手伝わなくて良いのですか?
A:手伝おうとしたら「お任せ下さい」と封じられました。じーっとぼーっと眺めているだけで終わりました。
Q:事前に訪問見積もりはありますか?
ないです。希望する人は電話すれば来てくれると思います。
Q:具体的にどのような梱包をしますか?
品物のサイズ等に応じて毛布でくるんだりします。
Q:現地でサイズや重量量りますか?
A:ドライバー次第で、計測しない場合もあります。宅急便のドライバー以外の人が来る場合もあります。
テレビの場合はスタンドを外さない場合はスタンド込みのサイズとなります。
料金は事前に分かり、単純明快なので安心です。
Q:重量制限は?
100kgまで重量追加料金なし、101kg以上は有料、最大でも150kgが限度です。
Q:料金の精算は?
A:運び出すときに現金で精算です。クレジットや電子マネーや着払いはできません。
ネットで出てくる料金はあくまで見積もり(仮)なので、現地で請求される料金が正式なものとなります。
価値一万円=20円で加入できる運送保険の案内があるかもしれません。巨大な商品の場合はぜひ加入をお勧めします。
Q:人は何人来ますか?
A:品物の大きさによりますが、小さい場合は男性一人、10kg超など巨大な物の場合は男性二人で来ます。
女性ユーザーで女性希望の場合は要望したら来てくれるかもしれません。
Q:追跡番号はありますか?

現金精算時に追跡番号付の伝票をもらえます。伝票はかなりざっくりしていて冷蔵庫の場合は「冷機」なんて書かれたりします。
Q:玄関先まで出す必要がありますか?
A:出す必要はありません。部屋の中に置いたままでそこから運び出します。
例えばテレビならテレビ台の上に乗せておいてOKです。
Q:エレベーターのない物件だが?
よほど高層階でない限り、追加料金を取られることはないと思います。過去に運び入れられたのであれば運び出せると思います。
Q:明日取りに来てほしい。
ネット予約の場合は原則翌々日しか対応できませんが、お急ぎの場合は電話して下さい。
Q:送料は?
公式ページから確認できますが、大型商品の場合は5,000円~15,000円になる場合があります。
メーカーから箱を取り寄せて宅急便で輸送の場合が安くなる場合もあるのでご検討ください。
Q:エアコンだが取り外して取り付けして欲しい。
オプションサービスとなり追加料金が発生します。家具やベッドの分解や組み立ても有料となります。
Q:玄関やキッチンが傷ついたら困るのですが保護してくれますか?
玄関や階段等の輸送経路は、段ボール等で簡易保護をする場合もあります。
Q:取り扱いできない商品は?
公式ページにも記載がありますが、
・ガラスが2面以上の商品(水槽など)
・照明器具、建具、仏壇
・パソコンサーバー、業務用コピー機、スロット台
・商品価格が50万円を超える商品
・絵画、書画、壺、一点物
・ピアノ等の楽器類
・バッテリー付の自転車、車いす(バッテリーを外せば可)
・システムキッチン、ユニットバス、業務用商品、建築資材
です。
要はそれほど商品価格が高くない個人向けの家具家電で万が一壊れても代替商品が手配できるものはOKということです。
楽器は衝撃に弱く、代替商品が手配できないのでNGです。
Q:リモコンや保証書等の付属品も持って行ってくれますか?
クリアファイルなどにまとめて入れておけば、それらも持って行ってくれます。

私も過去に利用したことがありますが、送料が高いのと予約が必要なこと、到着まで日数がかかることを除けば確かにらくらくです。
オークションであれば送料を落札者に負担してもらえばこちらの負担はないですから便利ですね。
皆さんも大きい荷物の輸送で困ったらぜひお試し下さい。

30歳で22万?! 公務員が民間以上の給与はウソ!

地方公務員とはいわゆる市役所等の職員の事で公務員といえば稼げて良いよな~と思いがちですが、おおむねウソです。
最近は国はお金がないので公務員の給与も下がりつつあるのが現実です。

1.メリット
・手当
自治体にもよりますが、住居手当、地域手当、通勤手当、時間外手当、勤勉・期末手当(要はボーナス)が主な手当です。
住居手当・・・賃貸の場合は最高月27,000円支給。
地域手当・・・民間の賃金が高い地域(東京特別区など)で最高20%支給。
通勤手当・・・通勤距離に応じて支給。
ボーナス・・・夏と冬に分けて、年間4ヶ月程度。
住居手当や地域手当は民間でもない所が多いですから、これらがもらえるのはメリットですね。

・倒産やリストラのリスクがない
民間のように売上が上がっただ下がったなどの変動がないので、倒産やリストラ、クビ、閉店になることはない。職を失うことがなく身分が保障されているのはメリットだ。ボーナスも出勤している限り一定額もらえることが保証されている。

・カードやローンや消費者金融に通りやすい
公務員は抜群の属性なので、銀行もホイホイと金貸しますし融資も通りやすい。ゴールドカード持てて300万ぐらいのローンもサクッと通るだろう。ただし借りすぎて返せなくなる場合が多いので借りすぎには注意。

・退職金が高い
定年まで勤め上げれば1,000万~2,000万円程度もらえる。これに関しては民間より高いと言わざるを得ない。

2.デメリット
・公務員試験がある
地方公務員でも法律や学科などのペーパー試験を通過しないと働けません。民間でペーパーやるような所はほぼないです。

・転勤、時間外労働、休日出勤あり
市職員ならば本庁以外にも自宅から遠い支所に飛ばされても文句は言えません。民間なら同じ場所で働けますが、公務員は難しいです。
時間外労働や休日出勤もあります。

・昇給が鈍い
出世して級が変われば話は別ですが、級が変わらない限り年間昇給は5,000円前後で、いつまでも出世できなかった場合は一定金額で打ち止めとなります。民間のように新卒1年で部長、課長なんていうのは絶対あり得ません。上司の裁量で給与が決まるわけではなく、きちんと給与テーブルが定義されているためです。

・人事院のご機嫌次第で給与が決まる
標準的な給与は人事院が決めて、それを各自治体が参考にしています。人事院は民間に毎年給与調査をし、それに基づいて民間と同じぐらいの給与になるよう勧告します。
民間と同じってウソでしょと思うかもしれませんが、かなり真面目に調査して決めています。
例えば東日本大震災の際は2年間7.8%カットされましたが、国家レベルの大震災が起きると平気でカットされてしまいます。

・副業ができない
公務員は副業禁止です。
とはいっても、一定規模内の不動産投資、金融投資、農林水産業、文筆活動、宝くじ、競馬等のギャンブルは許可されています。
形式上は任命権者の許可が必要と言う事になっています。
全くできないわけではありませんが、民間のように「会社に内緒でアルバイト」などということはできません。

・税金はきっちり控除される
自治体ですから、税金において不正なことはできません。
給与から税金(市民税、県民税、年金や保険等)はきっちり天引きされます。
よって最終的な手取りは高卒初任給で15万、大卒初任給で18万前後です。民間とほぼ同じであることが理解頂けるでしょう。

・クビにはならないがニュースにはなる
例えば何か悪いことをしたとしましょう。
公務員は副業以外はクビにならないと言われていますが、それでもニュースバリューは大きいのでテレビや新聞で報道されてしまいます。
一般人が事故してもニュースになりませんが、公務員なら「市役所職員 酒気帯びで逮捕」などと全国ニュースになります。
それほど社会的責任が大きいという事で規律ある行動が求められます。

この内容を見ると、公務員が世間のイメージとはかなり乖離していることが分かると思います。
給与は民間より少し低い代わりに安定しているだけです。
下手すれば民間より割に合わないかもしれません。極論を言えば「市民の目もある。市民の税金。地域のため地域を愛するなら市民も納得する給与にするのは当然だよね」という概念のようです。