休日に家族揃って大満足!「ステーキのあさくま」で絶品肉を堪能

ステーキのあさくまに行ってみました。愛知県を中心に発展してきたチェーンで全国に65店舗程度あり、牛角と同じく高価格・高品質の分類でいきなりとは一線を画した日本品質を追求しています。まず基本ルールとしてサラダバー、ライス、デザートが全てのメニューについており肉を頼んだ人はタダ、食べ放題となっているのは画期的ですね。また焼き加減も3種類から選べます。愛知県でよく言われるオマケ文化の象徴ですね。
平日夜に行ったため待つ事もなくすぐに呼ばれて空いていましたが、席数はかなりありました。土日は混み合う事が予想されますので、じっくり楽しみたい方は平日夜をお勧めします。店ののれんをくぐった瞬間「あ、高級店だな」という雰囲気、まるでコメダと同じような上質なソファに座って、そしてメニューをめくってそれは確信に変わりました。

ステーキができるまではサラダバー、コーンスープ、カレー、ライス、ソフトクリームをお楽しみ下さいというスタイルで、30分程度かかりますがそれまではサラダバーで時が過ぎるのを待ちます。ワッフルやアイスも作れますが食事の最後にした方がよいでしょう。


今回はあさくまグリル(2,580円+税)を頼んでみました。ハンバーグ120gとステーキ120gがセットになって他のメニューと変わらないぐらいお得でかなりボリューム感があります。跳ねよけのナプキンも配られます。ソースは客自身が掛けるのでジューシーな音を客自身が楽しめるのはいいですね。熱い石(ペレット)は動かせないので注意を。ハンバーグの方は比較的食べやすいですが、ステーキは焼き加減をミディアムとしたため少し固めでしたが焼き加減も絶妙でよくできておりスタッフの品質、肉の品質は高いと感じました。油のしつこさがなくスッキリ食べられる感じです。
食べてみてから気づきましたが、ステーキは後からお腹に来ますのでこのメニューは相当腹を空かしている時に食べるのがよいですね。仕事帰りとかであれば120gのものでも十分だと思います。2,500円は高いわという人は1,500円ぐらいからのメニューもありますので、気軽に雰囲気を味わいたい人はまず安いメニューから挑戦してみるのも良いと思います。近くにあさくまがある人は是非試してみて下さい。