ソニー、アニメ事業強化 家電路線変更で奇跡起こせるか?

ソニーが、今後の会社の主力分野としてアニメ事業を強化すると発表した。ソニーといえばテレビ、カメラ、プレステ、PC等の分野で多くの業績を上げている巨大企業であるが、ソニーが何故アニメ?と思う人も多いはずでこれほどの大企業がこれからはアニメだ!と言い張ったのも衝撃であるが、ラブライブ声優である伊波杏樹はソニーグループ所属でソニーが生み出した逸材とも言われており、その点では奇跡を起こしたと言えるだろう。広い意味で言えばソニーがいなあんをラブライブ運営に推薦していなければリニア事業は進展していなかった可能性が高い。
一方、一口でアニメと言っても声優のプロデュースなのか、アニメを描いて売り出すまでなのか、CD等のリリースまで含むのか、裾野の広い分野で人々に感動をもたらす作品が多く政府も今後注目分野に上げる可能性が高い訳であり、今後の展開に期待したい。