愛媛高知で震度6 今後の余震・交通情報等に注意


地震が滅多に起きない愛媛・高知で震度6の地震が発生したようだ。普段深夜にリリースを打たないJR四国も運転見合わせの告知を出していた。Xで実況していたユーザーがいたようだが23:14地震発生→1:20頃列車から下車し振替バスに乗車したとの事で「JR四国に感謝」と言っていた。15分ほどで運転士が再開は不可能と判断して司令等に連絡してバスを手配した訳で、閉じ込められた客が逆に感謝を述べるほど丁寧かつ素早い対応でただ口癖のように安全を唱えるだけの他社には出来ない対応であろう。損傷度合いによっては週末に運行されている伊予灘ものがたりが運休になる可能性も考えられる。道路は無事のようであるが、愛媛高知は観光県であり住宅や道路等の復旧を急ぐのは勿論であるが地震による風評被害でホテル等の宿泊キャンセルが相次ぐ場合には岸田政権の責任として政府は当然それ相応の施策を打つ事が求められるだろう。

宇和島あたりが特に損傷がひどいようであり、当然赤字区間である。今までは災害で不通になっても何度でも蘇るアンパンマンの顔のように復旧させてきたが、今回どうするかは気になる所である。復旧が高額になる等の場合は東のようにしばらく休めてから今後の対応を話し合うケースも有り得る訳で、今後の対応に期待したい。