新幹線延伸開業で賑わう敦賀駅 乗換課題も慣れればスムーズ?


北陸新幹線が敦賀まで延伸したということで、実際に行ってみた。北陸新幹線に乗っても良いが、敦賀にさえ行ければ良いという人は名古屋経由という手もある。新幹線ホームが新規に建設されたようで、乗り換え経路が複雑となっているが「社員が実際に試して5分で行けた」と言われており殆どエスカレーターなので慣れれば問題ないだろう。

かなり巨大で未来的なコンコースとなっていた。西は車両に金を掛けずケチとか言われるが、ここぞという時にドカンと金を出すタイプのようだ。

新幹線改札はこのようになっており、地元も歓迎ムードのようだ。

旗等もかなり多く、気合が入っているように見える。

タクシーロータリーにも多数の旗が設置されていた。

建物内もかなりの規模で宣伝されており、鉄道の新規延伸の大きさを感じる所であり将来的に大化けする可能性を大いに秘めている駅と言えるだろう。興味のある人はぜひ行ってみてもらいたい。