牛丼屋「アタマの大盛」ってどういう意味?実際に買ってみた

松屋と吉野家にはサイズ種類として「アタマの大盛」というものがありますが、実際に買ってみました。料金は並盛と大盛の中間です。

その名の通り、ご飯は並盛だが肉は大盛と同じ量を乗せるのがアタマの大盛であり、実際に食べてみてもそのように感じたのでおそらくそうなのでしょう。食べても感じますが若干バランスが変に感じますがそれがアタマの大盛という事で、大盛ほどご飯は要らないが満足感が欲しいという人はぜひ買ってみて下さい。