TX秋葉原駅構内のファミマ、2月末に閉店 今後リニューアル予定

TX秋葉原駅構内のファミマが、2月末から閉店しているようだ。

この場所は1日乗車人員5万人を誇る駅構内でありコンビニ需要をほぼ独占しているので売上はかなり高いはずでその点では問題無いだろうが、なぜか通常店舗のような作りになっており変に商材が多く店内が手狭という問題があった。開業当初の客数を見込んで作ったもののTX自体の客数が20年で2倍以上になる事は事業主体である運営会社のみならず建設した国等も想定していなかったはずだ。通常レジは減らしてセルフレジを増やすのか、それとも秋葉原はパソコンパーツ等を取り扱う店が多く先端技術や文化の発信地という事で今流行のTTGを入れるのか、今後に期待したい。