アトレ秋葉原×ヨハネコラボ 館内外大胆装飾でファン歓喜

アトレ秋葉原が大規模にヨハネ装飾をやっているということで、実際に行ってみた。3月31日まで。

壁面まるごとジャックしていて通行人数を考えればかなりの広告効果と言える訳で、東も静岡エリアを一部管轄しているので答えは自ずと明らかであり東自身に何ができるかを考えた結果がこのコラボなのだろう。ヨハネも含めてサンシャイン以外の全てのシリーズは地域の縛りがないので、アキバでもどこでも展開しやすいはずだ。逆に言うとサンシャインは沼津近辺に地域を絞って展開していると言えるかもしれない。

ヨハネのみならずサンシャイン等のグッズが販売されていた。スペースを丸々ラブライブ運営に貸している感じなのだろう。今回のコラボでは過去に見た事が無いイラストもいくつか使われているので描き下ろしイラストもあるのかもしれない。

元の素材画像が良いのかパネルが良いのかは分からないが、アトレ自体は様々なコンテンツとコラボしてきただけにまるでキャラがそこにいるかと思うぐらい高画質で発色等もかなり綺麗である。個人的な感覚であるが屋内のラッピング箇所は他作品と比べても最多レベルかもしれない。1文字違いの「アントレ」はどういう施策を打ち出すのか期待したい所であるが、リニアの事業主体は東海であるが、知事が唱えてきた水問題等の発言を真に受けて多くの政治家や過去の東海社長が翻弄される一方、なぜかこのコラボをやった途端議論が大きく進展したと言える訳でリニアができれば東にも西にも利益をもたらすはずでありどのコンテンツとどういうコラボを実施すればリニアが進むのかJR全体の責任と考えて動いてもらいたいものである。