北陸応援割、完売続出 政府が珍しく当てた施策の成功例

北陸応援割が各旅行サイト等で順次発売となったようだが、即日完売というような盛況ぶりである。地震自体は1月に発生したが人が動きやすく旅行需要も喚起しやすい春に期間が設定されている事、ホテル等の料金が全国的に高騰している事、感染症等の制限がなくなった事、物価高騰の背景も相まって申込む人が多いようである。サイトによって1泊限定とされている物もあれば宿泊のみ・パック商品適用不可等もあるので各サイトの条件等をよく確認してもらいたい。新潟・富山・福井は受付しているサイトも多いが、石川は現時点で未定となっているサイトが多い。

主要サイトとしてはJTBや楽天等があるが、楽天では一時的に終了したが再び供給されれば復活する可能性が高い。政府の施策は何をやっても叩かれる感が強いが、地震発生以降の対応は野党も歯が立たないほど迅速に進んでいると言えるだろう。殆どの国民は被災地の復旧復興を願っているはずで、そういう意味でも国民の税金を用いて復旧復興を後押しする施策として適切であり、岸田政権の支持率上昇につなげられるのか期待したい。