ヤフオクで説明文編集・写真削除ができない理由 再出品で対応

ヤフオクもメルカリ等の競合サービスで行われている施策等を柔軟に取り入れているように見えるが、サービス開始当初から変えていない制限がある。それは説明文編集不可と写真削除不可である。編集したい場合は再出品する必要がある。

なぜかというと、説明文が後から編集できてしまうと例えば「美品です」と書いてあって入札した人が、後から「汚れの酷い品です」に変えられたとしたら入札に値しないと考える人も出てくるだろう。また、終了1分前とかに「実は動作しません」とか言われても入札に値しないと思う人は多いはずである。この関係で書いてある書いてないのトラブルにならないよう、説明文に関しては追記のみ可能で編集はできないようになっている。
また、写真の編集・削除も同様の理論で制限されており編集したり削除する事はできない。ただし所定の枚数以内に限り追加する事だけは可能である。公式はなぜこれらの機能を解放しないのか説明していないが、なぜと思った人は覚えておくと良いかもしれない。