コンビニコピー機は店員も知らない?聞かないでと呼び掛け話題

コンビニ店員歴10年とするXユーザーが、コピー機の操作を店員に聞かないでと投稿して話題になっている。

コンビニコピー機は24時間いつでも利用出来て便利であるが、本部も若干噛んではいるがATM同様店舗の資産ではなくコピー機メーカーの資産を置いているだけに過ぎない。今や多彩な機能を搭載し、単純なコピーから写真プリント、拡大縮小コピー、シールプリント、ネットコンテンツ印刷まで多種多様なコンテンツを印刷できるようになっているが、機能が増えすぎて店員も理解出来ていないのが現実だ。おそらく内部のマニュアルもほとんどなく本部も全てを理解していない。そして単純コピーならまだしも「スマホの写真を印刷したい」と言い出せばアプリを入れる説明から始めて15分以上拘束され大赤字なのが現実で写真は専門店で印刷した方が親身にサポートしてくれるだろう。手伝わないという店舗が増えたのは料金トラブル、つまり店員が操作してミスコピーを起こした際に店舗の責任になる事を回避する為であろう。ローソンは不明だが、ファミマとセブンに関しては電話番号が記載しており客自身でサポートに電話して操作方法を教えてもらう事ができるのでそちらを利用するのが原則でありおそらく店員のヘルプ代を入れるなら今の2倍以上にしないといけないわけで、比較的安い価格で利用出来る現状を続けるためにもコピー機はセルフで操作してもらいたい。