J3沼津vs金沢「ラブライブダービー」沼津勝利で滑り出し好調

J3沼津vs金沢戦「ラブライブダービー」に行ってみた。小雨であり、風も吹いていたのでボールが上手く飛ばずお互いやりづらい感じのように見えたが、雨の割には割と客も入っていたように見えた。

雨なのでチャイティーを買ったが、温かいものが売れていた印象である。

時間の都合上前半だけ見てきたが、ダイハツの車はボールが当たらないように若干後ろに寄せられていた。どこかのテレビ番組のように当てたらその選手が車をゲット、という訳では無さそうだ。沼津の弱みであった攻撃が強化されていて、前半だけで5回ぐらいゴールチャンスがあった。讃岐との試合に比べると強い選手を入れたのか2周りほど攻撃力が進化していて別チームのプレイを見ているようであった。

金沢がイエロー2枚を貰う等、金沢は突撃タイプなのかもしれない。安定している沼津にどう食い込むかという点で、ラブライブの蓮(金沢)もそこは同じかもしれない。

後半に沼津が3点を入れて試合終了したようだ。ラブライブの地位的にも沼津が勝つのが順当という所で、J3全体の滑り出しも順調と言えるだろう。秋にはアウェイとして金沢で同じペアで試合をやるようである。沼津がJ2に上がることはできるのか、他の県内クラブはJ1を維持できるのか、県内のサッカーを更に有名にして興味を持つ人を増やして一人でも多く客をサッカー場に呼べるか、リニア開業は明治安田に懸かっているのかもしれない。