期間固定Tポイントとは?運営に聞いてみた


よくヤフーのトップページなどで「期間固定Tポイント 8,000ポイント贈呈」などと書いてありますが、詳しく読んでみると「入会時3,000ポイント、利用時5,000ポイント」と書いてありました。
さて、最近出てきた期間固定Tポイントとは何なのか、運営に聞いてみました。

期間固定Tポイントは、通常のTポイントとは異なり、貯めたポイントごとに有効期限と利用先が限られているポイントで、主にキャンペーンなどでの付与となります。また、貯めたポイント毎に利用先が設定されており、指定の利用先に限りポイントの利用が可能となります。

とのことでした。
例えば先述のカード利用特典の場合、Yahoo!、LOHACO、GYAO以外では利用できず、さらに有効期間も「5ヶ月目の15日」と決まっているようです。どこのサービスで、いつまで利用できるようにするかはサービス運営者が自由に決めることができます。サービス事業者もお金がないので、なるべく最小限の予算でキャンペーンを組みたいでしょうから、このように限定しているのでしょう。
一方利用者にとっては「ここしか限定で使えないならいいや」「一年後使おうと思ったら失効してるじゃないか」などといったように必ずデメリットが出てきます。例えばキャンペーンで得た期間固定TポイントをファミマのTカードに移行して食品を買うということができないので不便です。通常のTポイントは期間限定という概念がなかっただけに、このような期間固定Tポイントという言い方には疑問を覚えますししっかり「○ヶ月以内で失効するポイントです」などでかでかとユーザーに分かるように表示すべきと思います。