クリックポストって何? 申込方法から投函まで徹底解説

クリックポストは、ヤフーアカウントを持っている人だけが利用できる配送方式です。
事実上ヤフーアカウントで配送を使うのはオークションぐらいですから、実質ヤフオクのために作られたと言っても過言ではありません。

運賃
164円(税込)
2018年9月から185円(税込)に値上げ
※メルカリ便が195円でこちらが最安で利用が集中したのが理由でしょう

条件
ヤフーアカウント取得およびクレジットカード情報登録が必要
34*25*3cm、重量1kg以内
追跡サービスあり、補償なし

ラベル
自宅で印刷(白黒でも可)
A4普通紙に印刷し、荷物にはテープやのりで貼り付ける
CSVからの一括登録、一括ラベル作成も可能

投函
窓口で直接渡すか、ポストに投函
配達時もポストに投函

メリット
・店頭に行かなくても発送できる!
・10通、100通でも家でラベル貼りまでできる!業務に最適
・ポストtoポストで追跡サービスもあり
デメリット
・補償がない
・クレジットカード情報が必要(デビット可)
・匿名配送ではない

利用の流れ
1.ヤフオク落札者がクリックポストを選択すると申し込みボタンが表示されるので押す
その後、「1件申込」を押す




2.利用者情報を登録する
3.配達先の情報を入力する


4.運賃の決済に同意する

5.0円決済が行われる
デビットカードを登録した場合はこの時点で決済されるのでやっぱり送らないとなった場合はキャンセルが必要とのこと
6.ラベルPDFが表示されるので印刷する

※A4の普通紙でOK、のりやテープで貼り付ける
(のりは運送時はがれる恐れがあるのでテープがお勧め)
※プリンタが無い場合はPDFを保存してコンビニで印刷する
7.郵便局の窓口に持ち込むかポストに投函
一部地方の小さいポストの場合は入らない場合があります。その場合は大きい局に行くなどして下さい。

○デビットではない一般的なクレジットカードの場合、郵便局がスキャンした時点で課金されます
○住所が同じであってもラベルの再利用はできません。おそらくバーコード等で一件ずつ管理している物と思われます。発覚した場合は処置を取ると公式ページに書かれています。おそらくクレジットカードに請求が行くだけかと思いますが。

クリックポスト自体はヤフーオークション落札商品以外でも利用できると公式サイトに記載がありますので、親戚に荷物を送る時でもアドレス帳に登録しておけば簡単に運賃決済でき現金のやりとりの必要も無く、プリンタがあれば家でラベル印刷できるので手が汚れずに済みます。
コンビニや郵便局の窓口に行かずポスト投函で済むのでコミュ障の人でも楽に発送手続きができますね。またオークションと言えば大量発送する人もいて大量に持ち込むと窓口の人に嫌な顔をされたりしますが、大量に送る人でもポスト投函にすれば嫌な気分しなくていいので良いですね。
クリックポストという名前だけ聞くと「難しそうだな」と思うかもしれませんが、本当にクリックだけで発送できてしまうので知らなかったという人はどんどん使っていきましょう。