コンビニオーナーが生活できない9つの理由

本部が人件費補助をせず、オーナーをいろいろな規則で縛り付けているため、末端のバイトは最低賃金で搾り取られるのです。
オーナーは使用者ではなく、管理者・経営者でもなく、労働者です。
仮に時給が全時間帯100円上がる場合、毎月の人件費は15万上昇します。
人件費15万上昇を他の項目で補えない店(廃棄、電気代等)は、廃業することとなります。

このまま3%ずつ上がり続けた場合最低賃金は2023年には1,000円になりますが、実勢賃金はそれ以上に上がっています。
人手不足と景気が良くなった影響でコンビニ業界の実勢賃金は年間約100円ずつ上昇していてこれは最低賃金上昇ペースを大幅に上回ります。

セブンが食洗機導入(2017/2/24)、全国一律チャージ1%減を発表(2017/4/6)しましたが、これに騙されてはいけません。
一度加盟すると懲役15年です。
金額にすると月200万円の場合、月2万円に相当し最低賃金上昇に備えてね、これを時給アップや求人誌や派遣などに使って人手不足を何とかしてねという意図でしょうが、対外的にはこれで加盟店に寄り添った、本部減収(痛みを伴う)とアピールしています。
当然説明会等でも「他社で唯一、チャージを下げました!!この機会にぜひ!」とか訳分からないことを言いかねません。
他社の追随も考えられますが、どんなアメが配られても絶対に加盟してはいけません。

※一部報道でセブンのチャージが70%という記述がありますが、チャージは累進課税のようなものになっており、すべての金額に対して70%がかかるわけではありません。
ここもコンビニの罠で、低く見せて契約したら実際は違っていた!となっても「判子押したのはオーナーさんですよね」で終了。
他社もチャージ値上げが進み、今では他社も横並びの状況です。

Q:コンビニオーナーよりも独立・コンビニ経営・コンビニ起業の方が聞こえが良いですが?
どちらも同じです。本部もオーナー不足のため、手を変え品を変え言葉を変えて勧誘してきます。
コンビニは終わりが見えている産業ですので、今のうちに吸い取っておこうというのが本部の策略です。
Q:兼業は可能ですか?
個人コンビニオーナーの兼業は、原則禁止です。本部にバレたら注意されます。日払い派遣ならバレないかもしれませんが。
法人取得している場合は、不動産や飲食などと共にコンビニもやっている会社が多いです。
Q:オープンして5年後、競合ができ55万円の日販が50万円になりました。本部は補償してくれますか?
売上低下に伴う補償制度はありません。廃棄を減らす、シフトのワンオペを増やして人件費を削るなどで対処します。経営破綻しないよう最低保証制度はありますが日販が35万切らないと認めてくれないでしょう。
Q:オーナーが変わると売上が上がるのは本当ですか?
嘘です。立地が9割と言われている世界で逆転は不可能です。
Q:5年後は売上今よりも上がりチャージも下がるので収入増えると説明されましたが?
5年後の売上はよくて横ばい、悪くて10%減とお考えください。チャージが下がった分の収入増しか見込めません。
Q:本部は儲かってる人もいるのであなた次第と言いますが?
儲かってるのはごく一部。ほとんどはサラリーマンと同じぐらいかそれ以下です。
Q:商品を棚一杯にしてお客さんを増やして売上上げましょうと本部は言いますが?
そんな時代はもう終わりです。スカスカ店の最低保証こそがこれからの勝者です。
棚一杯にするために誰が品出しするのか?廃棄は払ってくれるの?本部社員はよく考えて欲しいですね。
Q:Fチェーンが医師に宛てた文書で「1日10時間以上、週1日程度の休日が基本」とありますが?
自由な裁量があるはずなのにこのように労働時間や人件費について本部がケチをつけてくるのでオーナーは労働者と言い切れる。
死んだら終わりなのでバイトを雇って1日8時間・週2日休みを徹底しましょう。
Q:急に品切れに。スーパー等から商品を仕入れることは可能?
本部に内緒で仕入れることは可能ですが、在庫が狂います。
もちろんレジを打つときは手打ち(部門登録=食品の部門で○○円、など)です。
Q:ガムシロなど消耗品が品切れした場合は?おにぎり発注忘れたら?
基本的に複数店舗運営の場合はその中で融通しますが、1店舗運営の場合はそれができないので他店の店長に連絡を取って後日現物で返すということで貸してくれる場合もあります。特におにぎりの発注し忘れで他店から買い込む光景もまれにあります。
Q:アースジェットなど店で使うためにホームセンター等で買う事は可能?
領収書を本部に送付すると、それを経費として認めるかどうか本部が審査します。
一般的に殺虫剤や清掃用具等は認められやすいですが、ペン等の私物は自分のお金で買って下さいと言われます。
ただし社外の用具を使用して何か起きた際の責任は本部は取れないので自己責任で。
Q:店の電気代や自分の国民保険はどう処理するの?
レジから所定の項目を選択すると現金の持出なく処理できます。その後、そのレシートと領収書控を本部に送付すると経費として認められます。
Q:年商2億の店舗のオーナー収入は概算いくらですか?
年商2億とは、一日の平均売上55万です。上のセブンの表が大体近いですね。土地建物を自分で手配した場合夫婦月収137万、本部に手配してもらう脱サラタイプの場合夫婦月収29万です。2億とはほど遠い数字なのがおわかり頂けると思います。
Q:未経験歓迎とありますが?
本部は特に会計関係(銀行、商社等)からの脱サラは嫌います。元コンビニ店員や元本部社員もいい顔はしないですね。純粋な操り人形が欲しいのです。この記事を読んだなら、せめて他業種のフランチャイズにしてください。
Q:発注削ると欠品(品物が切れる)してお客さんに怒られませんか?
発注するとオーナー収入が減ります。定番だけ発注、一度でも廃棄になった物は即カット。新商品は取らない。取るとしても一回で即カット。商品に感情を持たない。客が何を言ってきても無視。自分の金を守るため中食だけでなく日用品・たばこ・ラーメン・菓子・冷凍等全商品発注減・在庫減を徹底しましょう。仮に在庫半分にしても米飯さえあれば本部は文句言わないし売上への影響は微々たるものでしょう。
特にタバコはカートン単位の発注しかできず50カートン発注すると20万円になります。まずここから削減すべきでしょう。
Q:お客さんに「この商品がない」と言われることはありますか?
その人が毎日来てくれるならいいですけど、突然パッタリと来なくなってカットした数ヶ月後にまた来てないないと騒ぎ出します。
住所、氏名を控えて誰かも分からないような人からの要望には応えないようにしましょう。
Q:一日の仕入目安は?
たばこ20万・日用品1万(週3回一回あたり)、1便7万、2便4万、3便3万、冷凍3万、ドライ6万、パン1万です。日販55万の店でも33万、60%で落ち着きます。金を残したければ無駄な仕入れはしないこと。
Q:月いくらの仕入が妥当?適正在庫は?
売上を上回る仕入は赤字です。月売上の9割程度に抑えましょう。適正在庫は売上にもよりますが日販55万の店で300万程度が妥当でしょう。契約時の条件を超える在庫を抱えると収入から引かれます。米飯、パン、国産タバコ(外国タバコは無視)、ウォークインがあれば売上下がりません。
Q:店長不在時のサポート体制は?
本部がコールセンターを用意していますが、数分待たされたあげく「SVに聞いて下さい」と突っ返すだけであまり役に立たないです。テンプレにある対応はできるが、無いことは知らないの一点張り。
Q:客層はどうですか?
はっきり言うと酔っぱらいと老人の介護をしているような感覚です。タバコを急かされお釣りを急かされ、だんだんと人間性が麻痺していきます。
Q:水道光熱費の内訳は?
一般的な店舗であれば電気代は夏は月35万、冬は月25万です。これにプラスして水道代3万、通信費1万がかかります。
Q:深夜の売上は?
一般的な店舗で、0-6時合計で2万円前後・22-6時合計で4万円前後です。売上に対する人件費比率6%を深夜に当てはめると0-6時で1,200円、22-6時で2,400円しか払えません。大赤字だと言う事が理解できるでしょう。深夜は郊外店はワンオペにしましょう。
Q:洗い物は多いですか?
多いです。1日に洗う量は家族6人分相当。しかも基本手洗い。おでんや中華まん、揚げ物のトレーやフライヤーなど毎日清掃しなければなりません。バイトに押しつけてもよいですがバイトの負担が増えます。深夜だけにやらせるのではなく夕方や早朝など客の少ない時間で分散を。
Q:力仕事はありますか?
ペットボトル飲料の開封・検品・整理・補充は非常に重いです。また冷凍で入ってくる揚げ物の箱も非常に重いです。
Q:体に障害がありますがオーナーになれますか?
本部と相談すべきかと思いますが、仮に車いすだとした場合レジ業務しかできないことを意味します。健常者のバイトを通常店より余計に雇わなければいけないので人件費増大は覚悟すべきでしょう。
Q:標準的な店(客数800人)の客数分布は?
7時80人、8時80人、9~17時40人(12時80人)、18時60人、19時50人、20~21時30人、22~6時10人です。
7~19時はオーナー含め3人体制にしましょう。
Q:雑誌はどう発注しますか?
自動納品なので店での発注はできません。セブンでは数値の入力はできますがあくまで参考です。
Q:店で発生した廃棄などのゴミはどう処分しますか?
本部が紹介するゴミ業者と適宜契約します。燃えるゴミ、缶ビンペットボトル、段ボールを回収してくれます。
廃油についても同じく本部紹介業者と契約します。
Q:新聞はどう入荷しますか?
本部が紹介する業者と適宜契約します。毎日深夜に配達しに来ます。売った部数を業者が控える形と、店で控えて毎月末コピーを取っていき後日請求、の2種類があります。
Q:予報外れて雨降ったらどうなりますか?
弁当やおにぎり、パン、サンドイッチが駄々余り(普段の2倍以上)します。ベテラン店長でも急な天候変化には対応しきれません。もちろんオーナー負担で廃棄です。発注前にこまめに正確な予報のチェックが重要です。台風が来るとその日は売上半減なので覚悟を。
晴れの日55万売る店なら、雨の日は45万、台風の日や年末年始は30万になります。
Q:お菓子や栄養ドリンクがキャラクタータイアップの対象商品なのはなぜですか?
普段売れない商品を発注してもらう為です。700円クジも同様で、発注してもらう為です。発注してくれると本部が儲かります。
Q:コンビニは定価販売が原則ですがなぜ本部は値引き販促を打つのですか?
純粋に値段を下げると売れるからです。また店に発注しろと煽らせてずっと取り扱ってもらえば本部の儲けが増えます。
でもこれは禁じ手です。禁じ手を使わなければいけないほど客が減っているのが現状です。
最近はスーパー等への対抗で値下げが増えてきています。
Q:新規の新商品は少なくなってきているように思いますが?
最近は過去に開発した商品を一度引っ込め、半年後に新商品扱いでまた出してくる「焼き直し」が多いですね。
客はもう気づいています。これでも本部社員は「新商品なので発注してね」と言ってきます。いや、新商品じゃないでしょ。
Q:第三者を店長にしたいのですが費用はいくらぐらいかかりますか?
チェーンによりますが、2週間の座学と実技の研修で20万円程度です。ホテル代と食事代は含まれているようです。
Q:食品を扱うとのことですが賞味期限がありますよね?
はい、全商品の賞味期限チェックが必要です。1ヶ月おきに食品売場全商品の賞味期限を調べるのが手っ取り早いです。本部によって30日前下げなどマニュアルが定められており、それにしたがって廃棄します。特に調味料等の食品は売れません。品揃えを絞りましょう。
Q:商品のメンテナンスは大変ですか?
毎週新商品を入荷しても、3週間程度で本部マスタから消去されスキャンしても未登録商品となってしまいます。(定番商品は消去されません)
未登録商品の予告は事前に本部からありますので、それに従って商品を値引処分するか、しないならレジに値段を登録する作業が必要です。
これを怠ると店内が未登録商品だらけになって客を待たせることになります。難しい作業ではないのでパートに任せてもよいでしょう。
Q:人探しはオーナーの仕事ですか?
はいそうです。直営社員がオーナー店を助けることはまずありません。
例え最初にバイトを15人揃えても、半年で半数辞めてしまい、その頃には同数の補充はできず13人になっているのが現状。高齢スタッフはいきなり亡くなられることもあります。人がいないというと「スタッフを教育しましたか?」とか訳分からないことを返すのが本部の指導員。
折り込み広告や求人誌に出稿するのもオーナーの仕事。金をかけているオーナーが多いですが、一番は時給上げて店の雰囲気をよくすること。
昼ドラの修羅場のような店では誰も働きたくありません。
Q:スタッフ教育は?
オーナーの仕事です。本部はやりません。オーナーが忙しい場合は副店長クラスの主婦に任せてもよいですが、負担がかかります。
また外国人労働者向けのマニュアルも不足しており日本語のマニュアルしかない場合がほとんどです。
Q:ルーズな店だが経験者の主婦雇ったがいちいち細かくて辞めさせたい。
人である以上、馬が合う合わないはあります。
30日後クビと宣告するか、シフトをだんだんと減らしていき圧力をかけるしかないでしょう。
Q:意識高い層の無駄な早出・残業を阻止するには?
注意しないと無駄に早出・残業されて人件費を食いつぶしていきますので必ず前後10分以内にするよう注意しましょう。
Q:シフト作りは?毎日の発注は?精算や送金、両替は?
これもオーナーの仕事。ですが、多忙だと思ったらバイトやパートに任せるのもアリ。
何でもかんでも自分で抱える必要は無いし、抱え込んだら死にます。
Q:販促ツールPOPは本部が送ってくる?
毎週送ってきますが、かなり量が多いです。ただ無駄なPOPが半分くらいあり貼り付ける時間がもったいないので捨ててしまいましょう。
Q:オペレーションは本部の指示通りにすべてしなければいけない?
そんなことはありません。読み上げ登録、お辞儀は不要。検品も連打でOK。接客用語も店を開けば一言一句同じである必要は無い
新商品も無視。発注提案も無視。
本部は売上を毎日送金しSNS炎上など事件を起こさなければ基本的に運営に文句は言いません
Q:運営でお金に困ったら?
本部が自動で融資するので手持ちの現金は不要です。なので加盟時には身元調査をされ、黒い履歴がある人は加盟を断られることも。オーナーが本部に提出する履歴書には借金があるか書く項目があります。毎月帳簿処理が行われ、赤字の場合は本部から自動的に借金、借金の幅が限度を超えると現金で補填しろと言ってきます。これをオープンアカウントと言いますが全然オープンではありません。
Q:スタッフの内引き発生時は?
SVに連絡して指示を仰ぎましょう。所長や部長を呼びつければバイトもビビって大概は返してくれます。
使い込んだ場合は働かせて給与から返すなど、対策が必要です。
Q:オーナーが働いていることにすれば利益増やせるのでは?
人件費は全チェーン全額オーナー負担なので、この手は使えません。
Q:送金をごまかせば?
送金額はコンピュータで計算され、足りないと契約解除に。
Q:適当に経費をでっち上げて猫ばばすると?
領収書送付が必要で本部で審査されるため、適当な経費がバレると契約解除に。そもそも経費もオーナー負担ですけどね。
Q:廃棄をレジに通さないと?
数ヶ月に一度の棚卸しロスで差額がオーナーに請求されます。本部は店のデータを見ているので廃棄がゼロだと怪しまれることも
Q:唯一脱退する方法は?
夜逃げすることです。あるいは離婚か自己破産。
「そもそもコンビニのFC契約は違法条項が多すぎて契約に値しない」と弁護士の間では言われています。
大企業が作る契約書だからといって安心してはいけません。コンビニの契約書には罠が多いと言われています。契約の前に弁護士に相談を!

コンビニ関連記事はこちら
・第二の電通はコンビニ?過重労働の具体的実態
・「やるならセブンイレブン」はウソ! 大手コンビニ4社が加盟店募集で隠している4の問題点
コンビニがDQNホイホイになる日
店舗経営者が守るべき労基法12のポイント
・なぜおでん70円セールは終わったのか

コメント