車の給油ランプがついてから何キロ走れる?メーカー3社に聞いてみた

車の給油ランプが付いてから何キロ走れるのかについて、「10L分は走れる」や「100kmは走れる」という情報は本当なのでしょうか。
メーカーに聞いてみました。

メーカーはホンダ、日産、マツダ。二点を質問しました。
1.給油ランプが付くのは何リッターの時点か
2.航続可能距離0kmになるのは何リッターの時点か

ホンダの回答(NBOX想定)
1.ガソリンランプが付いてから何キロ走れるのか。
(回答)
燃料残量警告灯が点灯した際に、タンクに残っている燃料の残量はおよそ4Lでございます。
残量4Lで何キロ走ることができるかは走行状況により異なります。
点灯したら早めに給油をしていただきますよう、お願いいたします。
2.航続距離表示がゼロになってから、何キロ走れるよう設計しているのか。
(回答)
燃料のガソリンは液体であるため下限を正確に測ることは難しく、また、「航続距離表示がゼロになってから、何キロ走れるよう設計しているか」につきましては、公開情報としておりません。

日産の回答(マーチ想定)
Q1. 給油ランプが付いてから何キロ走れるのか
A1. 燃料の残量が約5.0L以下になりますと、燃料残量警告灯が点灯します
ただし、車両姿勢、走行状況等により燃料がタンク内で移動するため、燃料残量警告灯の点灯や燃料残量警告表示が点滅するタイミングが変わる場合があります。

Q2. 航続可能距離が0になってから何キロ走れるのか
A2. 上記でもご案内しましたが、車両姿勢や走行状況等により燃料がタンク内で移動するため、燃料残量警告灯の点灯や燃料残量警告表示が点滅するタイミングが変わる場合があるため、一概にご案内することができません。

マツダの回答
①給油ランプが付いてから何キロ走れるのか。
細かくは車種によって異なりますが、乗用車はだいたい燃料残量警告灯が点いた時点で約8L残っております。

②航続可能距離が0になってから何キロ走れるのか。
走行可能距離は燃料計がEを表示するまでのおおよその走行可能距離を示しておりEを表示した時点で約6L残っております。

二社は横並びのマニュアル回答、マツダは臨機応変な回答をしてくれました。厳密にはホースの燃料も入れればいくらかまでは実際に測らないと分からないですが、最近の車はギリギリにならないと点灯しないようになっているようで
4~5L、つまり燃費15km換算でも4Lだとすると60km程度しか走らないことになります。
過信するとガス欠になるので注意しましょう。

コメントする