イオン空気清浄は風邪に効くのか?

ナノイー等のイオンはその効用として菌をブロックするとありますが、風邪にも有効なのでしょうか。
今年の急な気温変化(エアコン温度の設定ミス)で風邪になってしまいましたが、自宅にナノイー加湿空気清浄機を24時間稼働していたため、治りが早いというか明らかな効果を実感しています。
なぜなら風邪はほとんどウイルス由来だからです。
もちろん痰や鼻水は体内に貯め込まずティッシュ等でくるんで出す事は前提条件なのでティッシュの消費量が半端ないことになりますが。

風邪になっている間は以下のような対策を欠かさずやる事をお勧めします。
・フィルターは毎日掃除する →通常は週1や月1ですが、空気清浄機の基本は菌をキャッチして綺麗な空気を吐き出すことですのでフィルターが汚れていたら菌をキャッチできません
・加湿を使う →加湿を使ってのどの潤いを保つと同時にウイルスが浮遊・生存できなくなります。水の補充は大変ですが治るまではきちんと毎日やりましょう
・暖房を使う →昼間が暑いと冷房にしがちですが、夜中もそうしていると風邪引くので注意
・栄養をとる、睡眠をとる、換気する
・ゴミは部屋に滞らせずなるべくすぐ外に捨てる、衣類は洗う、ふとんや毛布を外に干す →ウイルスを落とすためです

風邪は自然に治るとも言われていますが、やはりイオンが充満した空間で綺麗な空気であった方が治りは早いです。
プラズマクラスターなど他社のイオン系も同じ事が言えると思いますが、空気清浄機はないよりもあった方がいいですし、加湿機能やイオンもないよりはあったほうがいいです。この3点セットを搭載したイオン加湿空気清浄機なるものは2万円以上と高価にはなりますが、自分の健康を維持する保険と考えれば安いものでしょう。