コンビニ駐車場 長時間駐車は可能?

車を動かす以上、どうしても必要なのが駐車場。
でもコインパーキングが近くにない、お金を払いたくない、というケースも多いと思います。

ここでコンビニの駐車場を借りるという手があります。
コンビニは無断での長時間駐車は禁止していますが、逆に言えば店主のOKをもらえば長時間止めることができます。
言い方を変えれば短時間であれば店主のOKは不要という考えもできますが店によります。
車種・色、名前や理由や電話番号を聞かれた場合は素直に応じましょう。
店員に交渉するわけですから、コンビニの商品を買うと交渉成功しやすいですが、店によってはそれでも断られる場合もあります。その場合は仕方なく退散。店長がベストですが店長がいない場合は主婦やバイト店員でもよいでしょう。
また止める際には通常の客の邪魔にならない店舗から離れた端っこのスペースに駐車しましょう。また都心など駐車台数が5台以下の場合は通常の客が止められなくなるため別の店にした方がよいでしょう。

「15分以内に出庫願います」などと書かれている狭小店でない限り、15分~1時間程度であれば張り紙をされたりうるさく言われるケースは少ないと思います。コンビニでは一日10回以上スタッフの出入りが発生しているため、さすがに1日以上止めるとスタッフに発見され近隣の駐車場相当の代金を請求されたりナンバーを控えられたり警察に通報される恐れがあります。(1日という期間は目安ですので店によってはもっと早い段階で行動する場合もあります)

15分~1時間であればコンビニの商品を買って店員に一声かけて駐車場を借りることで駐車料金を節約しましょう。

コメントする