【高校生向け】コンビニバイトの応募電話~初勤務の流れ6個

春は別れの季節ですが、春から夏にかけてはコンビニバイトに応募する人が増える時期でもあります。
何が大事なのかまとめてみました。

1.履歴書を作る
コンビニバイトで履歴書が不要な店はほとんどありませんので、履歴書を作って下さい。

100円ショップでも売っています。最近は志望理由は書かない人も増えましたが、最低でも住所氏名電話、学歴は最終学歴のみで可(○○高校在学中など)、他にバイトをやっているか(職歴の欄に○○店勤務などと書く)、自己PRや特技や長所短所は別に空白でもOKです。希望勤務時間や稼ぎたい金額の希望があれば書きましょう。
写真は一応6ヶ月前と規定があるようですが、コンビニバイトですので1年前でも2年前でも派手でない髪色など真面目な印象が伝わるものであれば何でも可。できれば制服で撮ったもの。
一年だけしか働けないなどという事情がある場合は希望勤務時間の近くに記載しましょう。
Q:掛け持ちしてたら受かりづらい?
掛け持ちしてても人が居ない時間に入ってくれるならば働けます
ごく稀に後から「あの時間はダメ」「この時間はダメ」と細かく指定する人が居ますが、時間数を減らされクビ候補になるので注意

2.向こう一週間の予定を決めておく
もし仮に合格となった場合は働くことになると思いますが、「向こう一週間の予定を教えて」と聞かれることになります。
「えっ、あっ、あとで」などとなると相手の印象を悪くしますので、予定はこうですとすぐ提示できるようにしておきましょう。
最初の一週間程度はトレーニングのため、希望とは違う時間で勤務することになる場合もあります。(例えば早朝勤務希望でも店長がいない為昼間に来てね、など)
また研修が終わっても希望時間帯に絶対入れる保証はありません。その時間帯が充足していれば他の時間帯を提案されるでしょう。

3.電話やネット応募
「バイト セブン」「バイト ファミマ」「バイト ローソン」などと調べるとそれぞれのチェーンの募集ページが出てきますので、それに従って家から近い店・学校から近い店など調べて応募します。最近は電話だとちょうどラッシュ時間帯にあたって取れなかったり、受けた受けないの問題が起きたりしますのでネットで応募する人が多いです。ネットで応募すると、店長や経営者の携帯にメールが行くようになっているので取りこぼしは起きません。
電話で応募する場合には22-6の深夜の時間帯(深夜の電話は取る方も怖い)、7-9、11-13、17-19のラッシュ時間帯は避け、「バイト募集していますか?」と聞いてみましょう。もし募集しているとなった場合は「何時から何時で働きたいのですが空いていますか?」と聞くと相手が名前や電話番号などを聞いてくるので答えたら完了です。コンビニの場合店長が店に出るケースは少なく、ゆえに店長がいなくてもバイトの応募は可能です。メモ書きで伝える仕組みになっているからです。コミュ障でもちょっと勇気を出せば乗り越えられる壁だと思います。

4.電話を待つ
概ね翌日~3日以内には店長から「面接の日程を設定したいんですが」という旨の電話がかかってきます。
相手の提示に答える形や、こちらの希望をいくつか挙げてその中から店長が選ぶ形などいくつかあります。
10~19時の日中になるケースが多いです。土日でも面接をやってくれるので学校が休みの日や部活帰りに寄れるので楽ですね(店長がいれば)
※ごくまれに1週間経っても折り返し電話をかけてこない店長もいます
その場合は人は足りているというメッセージですから、諦めて他の店に応募しましょう
今はコンビニも複数店舗応募が当たり前の時代です。5店舗ぐらい応募していいなと思った店に絞りましょう。

5.面接
といってもそれほどコンビニの面接は堅苦しいものではありません。「相談」に近い感じです。
時間もそれほどかからず店長と話が合った場合は1時間ぐらいになることもありますが、だいたい15分程度で終了します。
聞かれる内容はとにかく「いつなら出れるか」この一点です。
最後に質問はあるか聞いてきますので、「給与は何日締何日振り込みか」「シフト希望はどう出すのか」などを聞いておきましょう。
場合によっては「郵貯の口座を作って下さい」「振り込む通帳のコピーを下さい」などと言われますので初出勤までに準備しておきます。
Q:初勤務をキャンセルしたい場合は?
怒られることはないので必ず店に電話を入れましょう。「事情により働けなくなりました」で十分伝わります。初勤務後バックレされるよりはかなりマシです。
Q:レジ差額を払う、遅刻や休んだら全額罰金、ギフト購入するなどの誓約書を書かされました
この場合は内容が違法なので誓約書を書いても無効となります。親に相談し労基に通報しましょう
Q:テスト期間は休めますか?
店長にきちんと伝えれば休めます。シフトを組む都合もあるので早くても数週間前など学校の予定表が配られた時点で伝えましょう。
Q:交通費は出ますか?
店によりますが、出ない場合が多いです。手当等もなく純粋に時給×時間しか払ってくれません。

6.初勤務
ドキドキの初勤務ですが、最初の数回は店長又はそのレベルに準ずる人がトレーニングしてくれるので全くの未経験であっても心配する必要はありません。初日にもしミスを起こしたとしても次回挽回しましょう。
最初の数回は例えば9-17希望だったとしてもちゃんとバイトに出てくるかの確認もあるため9-14など時間数を減らした勤務となるケースが多いです。
意外と初勤務をバックレたり3回以内、3ヶ月以内に消える人が多いのがコンビニ業界なのです

このような流れとなります。ものすごく難しいわけではないのが理解できると思います。
もし「バイトしたいけど面倒そう」という場合はこの記事を参考にバイトを始めてみて下さい。