鉄オタ大臣、ジェットスターが高松止めて激怒 ストライキ影響?

ジェットスターがストライキを起こしたとして利用者への告知等を行うよう国交相が激怒したようであるが、どうやら行為そのものではなく地域に対してお怒りのようだ。帰省において格安手段を奪い取り民度の低い人を移動させないという点では一定の効果があったのかもしれない。

特にサンライズを除いて航空でしか直行便で行けないと言われる四国を止めた点でお怒りのようであり、それ以降は四国のストライキ便は少なくなっている。なぜなら振替と言っても振替しようがないからである。特に高松はサンライズの終点であり、サンライズを一番愛してサンライズに命を懸けるサンライズ好きの鉄オタ大臣なので見逃せない地域と言えるだろう。単純に返金、他便への振替に加え、他社航空・新幹線予約(タクシー除く)の場合はその代金を全額返金するとしているが、格安航空は労働者側の不満もたまっているのは事実でダイヤの乱れ等含めてこのような事が行われるという前提で利用した方が良いのかもしれない。