へずまりゅう、新幹線自由席2席占有し客にチクられ車掌から注意

へずまりゅうが、東海道新幹線自由席2席を占有して飲食等をしていたとして客にチクられ、車掌が注意したようだ。
現在の規定では新幹線チケット1枚で1席しか使う事はできず、1人の客が2席・3席使う事は会社が別途認めた場合を除き認められていない為、一律規約違反となる。しかも2席ともテーブルを広げ喋ったり配信していたとなれば悪質性は高いだろう。空いている自由席に荷物を置いてブロックする行為は今までは黙認だったが、最近はやめるよう会社側も呼び掛けている。
では2枚・3枚買えば良いのかという話であるが、1人につき上限1席なので2枚・3枚買ったとしてもそこに人が来なくなるだけで特段意味はなさない訳で、ましてや自由席となれば席の指定もないので無意味である。体型のせいで座れないならばどのようにすればいいのか事前に車掌等に話をしておけば良いのに、それをしないからこのように喧嘩になるのである。
東海道新幹線はこのようにマナーの悪い客が多いが、JRもあまり取締りをしておらず売上が上がるなら何でも良いといった風潮は否めない訳で、特に客の拘束時間が長く逃げ場のない新幹線は公共空間なのだから使う側もマナーを守って周りの客に配慮して使ってもらいたいものである。