Aqoursコラボ駅弁、沼津で販売開始 高級具材多数で大満足

沼津の駅弁会社桃中軒によるAqoursコラボ駅弁「沼津のめぐみ!いろどり弁当」が販売開始されたという事で、実際に買ってみた。土日限定かつ5日前クレカ必須の完全予約制(若干数当日販売もあり)であるが、価格は1350円と2000円を超える相場にしてはかなり買いやすい価格になっている。通販は受け付けず沼津駅での引渡限定。JRが間に入ったのは言うまでもなく、声優陣の生放送で「鮮魚は無理でしょう」と言っていたが金目鯛が入っている。受取時間は10-13時となっているが、13時に間に合わない人は事前に連絡すると柔軟に応じてくれる。

まさに今にも絵が動き出しそうであり、これだけで1000円の価値があると言っても過言ではなくある意味捨てられないパッケージと言えるだろう。駅弁でマジックカット採用は見た事がなく、絵が剥がれないようにする配慮だろう。

価格が安いからと疑う人もいるかもしれないが、駅弁マークもついているので正規の駅弁である。開けてみると豪華具材が並んでおり、コスパでは日本最高峰と言っても過言ではないだろう。

カラーのお品書きも付いていて親切である。高海千歌はみかん好きと言うことで、みかんと鶏肉煮である。まずは主人公から、なかなか美味しい。

鞠莉は金目鯛のソテー、果南は真鯛のチーズはさみ揚げとなっている。駅弁ではなかなか入らない高級具材である。

花丸はまさかのおでんであった。おでんが入っている駅弁は過去に見た事ないが、自分のグッズ等を並べてみるのも面白いかもしれない。

そして食べ終えた後に分かるが、なんと容器はカラー印刷で美しい模様がついている。家庭でもしばらく捨てずに再利用できそうだ。普通の企業がAqours駅弁を作ると版権ガッチリ取られて2000円超になるはずで、東海マジックが効いているのは言うまでもない。ネットでも「予想以上に満足」と評価する声が多く、興味のある人はぜひ食べてみてもらいたい。