新幹線三島駅は富士山が良く見える絶景スポット!写真撮る人多数

東海道新幹線は富士山が見えると言われているが、これまでJR東海はそれを知りながら客に告知せず粛々と運行していた。しかし最近になり車内アナウンス等で富士山要素を大いに出すようになってきたようだ。それはそれとして、車内ではなく駅から見たいという人は新幹線三島駅がお勧めである。在来線の三島駅からはあまり見えないようなので注意。

新富士駅からも富士山が見えるが、ガラスの向こう側であり若干見づらい。しかし三島駅であれば東京方面からも近くガラス等の構造物がないのでよりクリアに見る事ができるので興味のある人はぜひ行ってみてもらいたい。リニアで求められている「自然環境の保全」とは富士山の事なのだろうか。富士山に登る事は登山家でないと難しいとしても、駅構内あるいは普段入れない列車等を用いて撮影ツアーのような物はできるはずであり自社資源を最大限生かした企画が出てくる事を大いに期待したい。