コンビニ立ち読みで待ち伏せ?! 他客が入ると動き出す不審者に注意

コンビニの雑誌売り場は都心では縮小しつつあるが、地方では未だに現存している。そして立ち読みするのは女性ではなく男性が9割を超えており、彼らが立ち読みを終える法則を発見した。それは他の客が入ってきた瞬間である。

コンビニは一般的に入ってきた客がほぼ全て雑誌コーナーを通過する事から、どのような客かを見る事が可能である。もちろん真剣に買う目的で立ち読みしている人もいるだろうが、そのような客は1割以下であり別の目的の客が9割を超えているはずである。そして性別問わず自分より下あるいは見下せそうな客が来ると我先にと割り込んでまでレジに並んだり尾行したり追いかけたりするのである。本部は「立ち読み客がいれば他の客が安心して入ってくる」とか言っているがそのような理由は皆無に近く、悪用目的で使っている中年男性等が多いはずであり、悪用を防ぐ為に店舗側も長時間の立ち読みは注意して追い出すべきであると言えるだろう。