静岡市もコラボ希望?! JR東海にオファーを送っている2枚の写真

沼津市のみならず、静岡市にもアニメ聖地がある。それは「ちびまる子ちゃん」の聖地であり、ちびまる子ちゃんランドという全国のファンで知らない人はいない超有名施設も存在しているようだ。

静岡駅を出ると、見上げた場所にちびまる子ちゃんが存在している。これはJR東海に対してコラボを暗に希望しているのは言うまでもないだろう。静岡県は直接何かを言ってくる事は無くこのように謎解きか伏線のように言ってくるので、そのヒントを逃してはならない。もっといえば試験で裏に答えが書いてあるのに今まで間違えてきたというのがリニア問題の現状であり、東海が正しい方向を向くようにヒントを与え続けてきたのだろう。

最近は知事も丹羽社長のコミュニケーション能力の高さを認めており、JRの広告なのに「公共交通を利用しよう」とJRじゃなくてもいいよと言っているあたり懐が深い。実際観戦に行くにはバス必須なのでそのような表記になったのだろう。沼津のように駅舎装飾をやったり巨大なぬいぐるみ・キャラが駅構内に出現したりするのか、今後に期待したい。