ツイッター(X)、ブロック機能削除?ミュートで代替可能

ツイッター(X)において、ブロック機能が削除されるとマスク氏が表明した。実際に削除されるかは不明であるが、ブロックの目的は相手のツイートを見たくない、嫌いな相手とやりとりしたくないという目的で使われるが、DM上でのブロックは維持されるようである。そうなればブロックの目的はミュートで代替可能という事になる。また、ブロックは相手にその旨が表示されトラブルに発展する事も懸念されるが、ミュートであれば相手にはその旨は表示されないので逆上によるトラブル等に発展するリスクも抑える事ができる。
ブロック太郎でお馴染みの河野大臣がどのような対応をするのかは気になる所であるが、ブロック機能の削除はコミュニケーションツールとして大きなシェアを誇るツイッター(X)としても大きな変化をもたらすのかもしれない。