ビッグモーター伐採問題 正規ディーラーやガソリンスタンドも該当?!


ビッグモーターが街路樹を枯らしたとか伐採したというのが世間を賑わせているが、実は車業界全体の暗黙の了解である可能性が高い。街を少し歩けば分かるが、正規ディーラーやガソリンスタンド・自動車修理店・パーツ販売店・カー用品店でも街路樹が少なくなっていたり伐採されている箇所があるのだ。許可を得て伐採したのか、何らかの理由で枯れたから役所が伐採したのか、理由及び経緯は定かでは無い。

どこの場所とかどこのディーラーとは言わないが、皆さんも街を歩けば分かるはずであり、そうなれば街路樹問題は車業界全体に汚染していたという事になる。滅多に客が来ないので売上を上げるのが厳しい業界というのは分かるが、街路樹は道路管理者(国・県・市)の持ち物で私有地ではなく公道であり国民の税金で維持されているものでその先の土地の持ち主の都合で管理者の許可なく枯らしたり伐採したりする事は断じて許されず器物損壊にあたるのは言うまでも無いだろう。行政はBモーター店舗のみならずガソリンスタンドや正規ディーラーも調べてもらいたいものである。