高速道路各社、工事車両への追突防止呼び掛け 自動運転普及で増加?

ネクスコ等の高速道路各社が、工事中車両への追突が増えているとして注意喚起を呼び掛けている。

最近の新車はほとんどACC/LKASを搭載していると言っても過言ではないが、工事規制等の突発的な車線規制には対応しておらずあくまでも自動ブレーキでの対応になるので衝突するケースもありうるだろう。どの区間をどれだけ工事しているかについてはSA等に設置されているインフォメーション、及び事前の告知、及びナビを付けていれば分かるので、くれぐれも工事車両に衝突する事の無い様に注意してもらいたい。