ファミマ店名「/S店」とはどういう意味?レシート見て衝撃

ファミマが店名の末尾に「/S店」という表記を付けた店を多数出しているようですが、どういう意味なのでしょうか。
答えは簡単で、サテライト店という意味です。サテライト店と言う事は近くに母店があり、その店と同じ経営者が経営し、商品等はそこから運ぶ形を取っています。
本部としても出したい店は多数あるが物流の都合や狭さ等で断念してきた店をサテライト店とし、そこから一番近い店を母店として経営させる事でドミナントと言われないようにしているのでしょう。近くに店が出来たら売上は落ちますが、2店舗とも同じ経営者であればその商圏の売り上げは確保できるのでOKを出す経営者は多いはずです。そして本部としてもその店を1店舗としてカウントできるので都合が良いのです。
ドリンクやお菓子・カップ麺等は24本単位で入荷する事が多く、1店舗だと過剰な事がありますが、2店舗で分ければ適正な在庫管理が出来ます。また用度品がなくなっても相互のやりとりができ、人に関してもやりとりできるので柔軟な経営が可能になります。オーナーの新規獲得が極めて困難な中、ドミナントと言われずに新規店舗を出す方法が/S店という事で、知らなかった人は覚えておくとどこかで役立つかもしれません。