今更聞けない?! suicaに現金チャージ・残高確認する方法

先日の大規模障害で「suicaの残高が分からない」「チャージができない」等の意見が多数出ていたが、以下の方法で可能である。
○残高照会
・おサイフケータイアプリを使う
おサイフケータイ対応のAndroidスマホには必ず入っているアプリだが、このアプリに交通系の残高照会機能が付いている。板カードのみならずスマホにも対応しているので、家族等のスマホを読む事も可能だ。先日のようにモバイルsuicaがお詫び文だけ表示して終了するような完全に機能を停止した状態であっても残高照会だけは出来る。

・自販機にかざす
JR東の自販機で、商品ボタンを押さず交通系をタッチだけすると残高が表示される。商品ボタンを先に押すと購入扱いになってしまうので注意。
・コンビニ店員に聞く
全国のコンビニや、NewDays等で交通系の残高照会に対応している。駅ナカ店舗であれば残高照会だけで嫌な顔をされる事はないだろう。
・有人改札で聞く
有人改札に申しつけ、残高教えてくれと言うと教えてくれるだろう。
○チャージ
・券売機で行う
JR東の「チャージ」と書かれた券売機で、suicaのチャージ操作を行う事が出来る。最近はスマホに対応したチャージ機も増えている。JR以外の私鉄(PASMO)や他の地域(ICOCA等)でもチャージ操作を行う事が可能だ。
・コンビニで行う
全国のコンビニで交通系チャージに対応しているので、店員に申しつけよう。JRだからJRでしかできないという事はない。
モバイルsuicaだから必ずアプリを使わないといけないという事ではなく、仮にアプリが機能を停止したとしてもスマホ内にsuicaが作成されている状態であるので、スマホをかざせば板カードと同じサービスを受ける事は可能だ。JRはなるべく現金を自社で確保したいので「他社でも出来ます」とは積極的に言っていないが、知らなかったという人は覚えておいてもらいたい。