JR四国の券売機、2万円超表示?! 新幹線切符売る気満々でネット話題

JR四国の券売機では、東京までの新幹線自由席切符を買う事が出来る。東海よりも新幹線切符を売る気満々である。

新幹線利用のボタンをタッチすると、東海道・山陽新幹線の駅がズラッと一覧表示され、その下に乗車券特急券の総額が表示されている。東京を選ぶと20670円であり、券売機に2万円を入れるのはなかなかリスキーであると言えるだろう。総額はどの駅でボタンを押したかによって若干異なる。四国がここまでして東海・西の切符を売りまくる理由は、5~10%と言われる手数料収入である。例えば2万円の切符が売れれば10%だとすれば2000円になる訳で、黙っていても2000円入ってくるのは結構美味しいのである。この白黒画面の券売機は現金しか対応していないようであるが、西や東京方面に新幹線で行く用事があり定価でも良いという人は四国で新幹線切符を買ってみてもらいたい。