東京駅「空也上人大集合展」開催でネット話題 JR東海のキャラ激変?!

JR東海が東京駅イベントスペースで「空也上人大集合展」を開催しているという事で、実際に行ってみた。期間は6月18日まで。

土曜日の昼間という事もあり、多くの人で賑わっていた。新幹線で利益を上げてほぼ車両に投資してきたJR東海が、このような地域密着のイベントを実施するのはかなりレアである。社長が代わってからキャラが激変したと言える訳で、感染症の経験を経て新幹線をビジネスのみならず観光でも使ってもらおうというのが大きな目的なのだろう。パネルの大きさや照明の使い方は、美術館もビックリの規模である。

警備員が立っているあたり東海はカネがあるなと思う所であるが、暴動等が起きないようにする為であろう。東なら資料をお取り下さいとかユーチューブでどうぞという感じになりがちで、リアルの構造物を置いてリアルのイベントを開く事はあまり見られないので斬新である。

全国の方言で京都に行く事を呼び掛けており、見るだけで自然と方言が学べる仕掛けとなっている。沼津推しと京都推しに続いて、次はどの地域を推してくるのか、今後に期待したい。