ドコモ、闇バイトに注意喚起 問われる携帯会社の責任

ドコモが、公式ツイッターで闇バイトに関する注意喚起を公表した。これまで本人確認書類を厳格化するなどの間接的な対応を取ってきたが、総理が大々的に発言している事もあり、公表に踏み切ったのだろう。

これまで「スマホを売っているだけだから知らない」「騙されたと言えども契約したほうが悪い」と知らないふりをしてきた携帯会社であるが、確かに悪用したほうが悪いのだから携帯会社に罪はないのかもしれないが、ここまで大きな社会問題になり経済損失が発生している以上、アナウンス強化は喫緊の課題だったのだろう。いつの時代も携帯は犯罪の温床と言われているが、スマホ及び携帯契約が清く正しく活用される未来に向けて努力してもらいたいものである。