JR各社で運休告知が早かったのはどの社か?問われる安全意識

今回の台風・梅雨前線に伴う運休等について、運休自体が悪いのではなく事前に告知すれば運休しても構わないという考え方になりつつありますが、JR各社の事前運休告知を調べてみました。今回、告知は在来線対象・ツイッターで行った物を有効な告知と判断します。

何と、一番早かったのは四国という結果になりました。次点が東海、西、東と続きます。安全・保線意識が東海と同じぐらい高いのは言うまでもありませんが、台風の進路が高知に掛かるかもという予想がされていたので四国は早く動けたのでしょう。ネット上では「台風は西から来るから四国が早いのは当然」という意見もありますが、それなら西の告知が遅い理由はよく分かりませんね。いきなり現場裁量で止めるというのはできる限り少なくすべきであり、事前の予想及び告知をしっかりしてもらいたいと感じます。