EJアニメホテル閉館の理由は立地以外にも有?業界全体に問われる課題

EJアニメホテルが5月末で閉館すると発表しているが、部屋のクオリティは高いようであるが、当方も多数のホテルに泊まってきて感じた違いは
・公式とじゃらんにしか出していない
・事前決済のみ(クレカ・ペイパル)
・電話予約は受け付けない
という点であった。ホテルは自分で営業して客を獲得する事は難しいので、ヤフーや楽天・一休等の大手サイトに出すのはもはや当たり前となっており、現地での現金・電話予約に対応しないという点は衝撃であった。角川がホテル業界の常識を知らないはずは無くわざとそうしている可能性が高く事前に相談すれば可能という事のようであるが、高額なプロジェクターを持ち帰られたり部屋の特殊な装飾に傷を付ける等、悪さをする人を防止する為に身分が分かる人のみを宿泊させるというスタンスなのだろう。
巷では完全キャッシュレス店舗も増えつつあるが、現金に対応する店舗に比べて客の入りは半分以下であるのは言うまでもない。現金は匿名性がある分使う人も多いのであるが、その分客の質も悪くなる。地元民が立地云々を述べているが、立地以外にも運営の根本的な部分で課題があった訳で、そこを対処せず不採算だから閉館と決めたのであれば上層部オイオイとなる訳で、今後の対応に期待したい。