新潟駅の乗換改札 便利だが不正炙り出すリトマス紙としても機能

新潟駅には、在来線ホームから新幹線ホームにそのまま乗換出来る全国的にも珍しい改札が設置されている。

特急の到着に合わせて稼働するようであり、乗車券・特急券・新幹線切符の全てを投入しないと改札は開かない。ここで係員が5人ほど待機しており、不正に目を光らせている。改札で弾かれた人は全員アウトという事で係員に取り囲まれて事情を聴かれる羽目になる。当方が通過した際もリュックを持ったオタク系が係員に取り囲まれていた。なぜならこれで弾かれるという事は特急券を持たずに特急に乗った可能性もあるからだ。とはいえ殆どの客にとっては関係無い話であり、ここまでの乗車券特急券とここからの新幹線きっぷの全てを投入するようにしてもらいたい。