ETC利用照会サービスのシステム停止文言をコピペした偽メール出現で注意

ETC利用照会サービスにおける公式のシステム停止文言をコピペした迷惑メールが出現している。

ETC利用照会サービス公式は偽メールに注意と言っている割にシステム停止は本物らしく、間違ってリンクを踏んでしまう人もいるかもしれない。システム停止がどうしても必要であれば事前の予告はメール通知せず高速のPA/SAで告知すればいいのであり、詐欺師に隙を与えるあたりがETCらしいと言えるだろう。怪しいメール内のURLは絶対にクリックしない事が基本であるが、仮にリンクを踏んでしまい住所やクレカ等の入力画面が出てきたとしても絶対に入力しないようにしてもらいたい。