東海道新幹線に870円で18分乗る方法 サービス価格の謎

東海道新幹線には裏ワザが存在し、東京~新横浜を指定席で取ると高額になりますが、自由席だと870円で済みます。つまり乗車券510円に870円を追加で払うと285km/hでぶっ飛ばす新幹線に乗れる訳で、ちょっとした特急列車感覚と言えるでしょう。基本的に新幹線指定席を短距離で取ると他の客の機会ロス分が乗っかる為数千円上乗せされ高額になりますが、自由席はどれだけ混もうが空席だろうがJRは痛くも痒くも無いので増額はありません。同じように東北新幹線も東京~大宮で同じ事が出来ますが、自由席特急券が1000円を超えるのでなかなかやりづらいでしょう。これがまた絶妙な価格設定で「他社に乗るなら870円でどうですか」と言っているような感じがしますね。
JR東等の在来線を使うよりも33分時短になるので、急いでいる時やラッシュ時等の利用に便利かもしれません。
そして870円で33分時短という事は時給1500円換算ですから、殆どのサラリーマンにとっては時給を加味しても割に合っていると言えるでしょう。
もちろん会社が違うので乗り換えの時間が掛かるとか課題はありますが、乗り換え案内でもたまに出てくるルートですので新横浜近辺に住んでいる人やその他興味のある人は使ってみてください。