松山駅、1番ホームで「列車縦列駐車」取扱に観光客衝撃

列車の縦列駐車はJR四国のお家芸と言われていますが、松山駅ではほぼ毎日のように取扱が行われています。1番ホームに行ったら違う列車が止まっていたという現象があるかもしれませんが、その際は1番ホームの先端まで歩いてみて下さい。昔に比べてアナウンスも強化されていますが、それでも間違える客は一定数いそうですね。

高松・岡山方面のいしづちと宇和島方面の宇和海が縦列駐車している光景で、フォトスポットと言っても過言では無いでしょう。松山駅では客の利便性を考慮し特急列車は1番ホーム発着、普通列車は階段を渡った向かい側という取扱なのでこのように特急列車同士の縦列駐車が発生していますが、高架になれば運用も変わるかもしれません。ものがたり列車も1番ホーム発着となります。地元民は手慣れているので特に混乱も起きていないようですが、外から来た観光客は全国的にも珍しい特殊取扱に混乱するようなので覚えておきましょう。