パナソニックラムダッシュ ES-LV9A使い心地は?

2年半前に購入した5枚刃の機種ですが、写真は省略させていただくとして、文字中心にラムダッシュをレビューしたいと思います。

1.剃れるのか?
公式サイトでは刃にこだわり・モーターにこだわりとありますが、目に見えるものではないですが、事実のようです。
ヒゲの濃い人でも、一回往復するだけでかなり取れます。朝は時間が無い方がほとんどかと思いますが、顔全体で10~30秒あれば大まかな剃りは終わってしまいます。それほど高性能だと言う事です。
クリームなどをつける人も多いですが、つけなくてもそのまま剃っても痛くありません。過去のシェーバーでは出血したこともありますが、このシェーバーで出血したことはありません(出血すると止めるのに1分ぐらいかかってしまうので余計に時間がかかります)
ただし口の周りなど面積の小さい部分はどうしてもそり残しが出てしまいますので後でハサミなどでカットします。
ヒゲの濃い人・肌に負担をかけたくない人は値が張りますが5枚刃をお勧めします。海外メーカーのような激しい爽快感はありませんが、国内メーカーらしく肌に負担をかけず無難に仕事するのがラムダッシュです。

2.洗浄は?
洗浄機付属のモデルの場合は、洗浄機にセットしてボタンをワンタッチするだけで洗浄できます。
洗浄液は別売り(3ヶ月700円)になっていますが、この洗浄液には洗浄するだけではなく香りを出したり、滑りをよくする薬剤も入っています。

音がうるさいという人が居ますが、どうしても振動する物なのでティッシュ一枚など敷くと少し振動が緩和されます。
また洗浄機の液が通る穴部分も定期的に洗浄しないと故障の原因になります。
もちろん初期費用を抑えるために洗浄機のない単体で購入することも可能です。
洗浄機で取れない部分はもちろん全部水洗い可能です。

3.充電は?
スペック上では1日3分の使用で14日とありますが、一日一回30秒程度の使用であれば、一ヶ月程度持つものと思われます。
また電圧も100~240Vの対応ですので、海外でも充電できます。
充電しなくても十分使えますが、洗浄機を使う場合は常に充電されるのでその場合は充電を気にする必要はありません。

4.日々のメンテナンスは?
原則洗浄機がある場合は洗浄機のボタンを押すだけでいいですが、メーカーは毎日洗浄を推奨していますが、洗浄液がもったいないのと騒音の問題で私は一週間に一度のタイミングで洗浄しています。剃り心地は多少落ちますが、節約のためには仕方ない。洗浄機にセットして自動ではなくボタンを押さないと始まらない仕組みになっているのでユーザーの任意のタイミングで洗浄できます。
また洗浄液を交換するタイミング(1ヶ月に一度)で、洗浄機の穴部分を確認してヒゲの目詰まりがあったらティッシュで取る程度。
忙しい生活の中でメンテナンスなどできないのが本音ですから、手間のかからないラムダッシュは楽ですね。

5.耐久性は?
今まで2年半使っていますが、洗浄機が水漏れして修理した以外は動かない、剃れないなど本体側には大きな不具合や故障はありません。
年が経ちモデルチェンジする度に刃の耐久性はかなり上がっている物と思われます。
毎日使う物だけに、3万円程度の高いモデルを買って3年程度使えれば上等かな、と考えています。

現在はこの機種は終売に近い状況となっており入手が難しいですが、後継機種が発売されています。後継機種でも大きく機能に差は無いため、上の内容が当てはまると思います。ネット上でもパナソニックの5枚刃は高評価です。洗浄機は改善の余地有ですが、本体に関しては文句のつけようがありません。
また通販で買う時は洗浄機付のモデルが欲しい場合は必ず洗浄機の写真が入ったモデルを選択しましょう。
本体だけのモデルを買うと本当に本体しか届きません。
シェーバーについては試すことができないゆえ、レビューが本当に貴重な情報源になると思います。高級モデルになると何万円と高い買い物になりますので、後悔のない商品選びをしましょう。

コメントする