HDDは通販で買わない方がいい理由

HDDは、大変衝撃に弱い精密機器です。ガラスと同じようなものだと考えて下さい。
ノート向け2.5インチHDDは3.5インチHDDより多少落下に耐えられる設計になっていますが、それでも構造上SSDには叶いません。

通販で頼むとヤマトや佐川、郵便などが家まで配送してくると思いますが、業者の梱包が悪かったり、仕分け現場で放り投げられたりするとそこで絶命するのがHDDです。運送業者の施設(センターやベース)を経由する分破損リスクが高まります。通販のレビューで「すぐに壊れた二度と使いません」なんて書いている人も多いですが、それは製品の問題ではなく輸送過程での問題の可能性が高いです。まぁ一定確率で初期不良も起きますが、ごくわずかでしょう。通販だと実物がないので箱があるかないかがわからない、どういう梱包で送るか分からないのも問題です。中には「HDDはこういう梱包で送っております」と公開している業者もありますが、そのような業者から買うのは安心できますね。

一般の小売店経由で購入するときちんと梱包された正規パッケージで大型トラックで納品され、仕分けの手順も少ない上に一般の重い荷物に挟まれたりする事はないので安心して購入できます。小売店だって工場出荷してからどういう経路なのか分からないから結局一緒だという人もいますが、経由する数が違います。現在のHDDはアキバのリアル店舗で購入したものですが、5年間快調に動いています。多少高いですが、HDDだけは保険だと思って店頭でもバルク品ではなく正規パッケージを購入する事をお勧めします。

もしどうしても通販で買いたいんだ、という場合にはSSDにすることをお勧めします。

コメントする