JR東、デジタル時刻表公開開始 ファン獲得で乗車増なるか


JR東が、数ヶ月前からデジタル時刻表の公開を開始した。現場で使われている形式に合わせたもので、時刻が四桁で表記される形となっている。東は紙廃止を打ち出しているので将来的には時刻表は全てwebに統一し、駅に掲示される紙の時刻表は廃止される可能性が高い。

区間によっては空白が続いたり見づらい場所も存在する。パソコンやスマホで見るのも勿論だろうが、印刷して保管する用途も想定しているのだろう。個人的に時刻が四桁で示され間にコロンが無いのは非常に見やすい。鉄道ファンの一部ではこの形式じゃないと嫌だという人もごく一部にいる訳であり、新たな時刻表の公開で客数増につなげられるのか、今後に期待したい。