松屋、新型券売機設置開始 iD・クレカ等多彩な決済可能

松屋が、縦型になった新型券売機の設置を加速している。抗菌仕様という事で、感染症対策で得た行政からの支援金も投入されているのだろう。従来は現金と交通系・コード決済のみであったが、新たに今まで非対応であったクレジットカード、iD等の電子マネー決済にも対応した。これも感染症対策の一環と言われればその通りであろう。若干レスポンスも向上している。

従来から機械が大幅に変更になったのは勿論だが、商品を選ぶ画面も大幅に変更されている。特に従来からの商品一覧画面を廃止してカテゴリーから入る形にしたのが大きな変更点であるが、これがシニア層から不評を買っているようだ。新しい物を受け入れられる人であればスムーズに注文できるだろう。一方、受け入れられない人は来店しなくなり特に地方では客数が減っているようにも見える。どの店舗に展開しているか公式は発表していないが、興味のある人は来店して確認してみてもらいたい。