JR四国全線フリーきっぷ利用記 JALなら最安4000円で特急乗り放題

JAL等の大手旅行会社で宿泊利用を条件に発売されているのが「JR四国全線フリーきっぷ」である。1週間前の予約必須、交通+宿泊パック利用が条件となるが、これを飲めるのであれば非常に商品力が高く、通常販売されていない1日単位での購入も可能である。価格はJALの場合1日4000円、2日6800円となっており、破格の安さと言えるだろう。

自宅宛に列車利用券が届くので、それを指定されたみどりの窓口に営業時間内に提示するとその場でフリーきっぷを出してくれる。窓口で費用を請求される事は無い。自動改札が利用出来ない横長の切符となっているが、高松と高知にしか自動改札は無いので殆ど無意味である。この切符で普通列車全線利用可能で有人改札で乗り降りする時はこの切符を提示し、無人駅に降りる場合で係員が有効な乗車券類の提示を求めてきたらこれを提示し、特急に乗って検札が来た場合はこの切符を見せるだけで良い。特急は自由席のみがフリー対象であり、指定席やグリーン車に乗車する場合は乗車券部分のみ有効で特急券から買い直しが必要になるので注意が必要。普通の人であれば一旦改札の外に出て特急の切符を買う訳で階段の上り下り含めて5~10分掛かる訳であるが、それを完全にパスして5分乗換の列車でも気軽に乗れるのは旅行のしやすさが格段に高まると言えるだろう。興味のある人はぜひ購入し四国の旅行を楽しんでみてもらいたい。