JR東「STATION BOOTH」羽田空港に登場 空港進出は全国2例目

JR東日本のテレワーク個室「STATION BOOTH」が羽田空港に出来ていた。どうやら2022年7月1日に開業したようである。

空港内にブースがあるというのは凄く新鮮に感じるが、空港内のカフェで無理にコーヒー等を頼んで作業するよりもパソコン作業だけであればこちらの方が安い訳で、早速多くの人が利用していたようであり、羽田クラスなら10箇所ぐらい設置しても採算が取れるのではないかと思うぐらいである。このテレワーク個室が駅ナカを飛び越して全国の空港や商業施設等に整備される可能性は十分ある訳で、今後の展開に期待したい。