ホット天然水「白湯」全国で販売開始、セブンとアサヒが共同開発


冬と言えばホット飲料でありコーヒーやミルクティー等が華やかに並んでいるが、水だけを入れていわば「お湯」状態になった商品がセブンで大ヒットになった事を受け、今期はアサヒが全国のコンビニ等で売り出している。価格は税込113円で他の商品に比べて際立つ安さが魅力的である。

白湯と書いてはくとうではなく「さゆ」と読み、いわば水だけで何も入れていない飲み物の事を指す。実際に飲んでみると天然水がそのままお湯になったという感じであり、非常に飲みやすくなっている。女性や高齢者がメインターゲットになっており赤ちゃんのミルク等に使えるかどうかは自己責任であるが、普通の水道水を使うよりはランクは高いだろう。10年前はこんな物売れる訳が無いと企画段階で突っ返されていた物も、SNS全盛期の今なら売れる物はたくさんあるに違いない。余計な物は要らないから温まりたいという人にも最適であり、興味のある人はぜひ飲んでみてもらいたい。