東京までの新幹線切符、品川で降りたらどうなるか?実際にやってみた

東海道新幹線において、東京までの切符を買っている状態で品川で降りる事、その逆も可能(熱海以西が条件)というのは前回お伝えした通りですが、本当に可能なのか実際にやってみました。出口に出たら回収されるので乗換改札でやってみました。

結論から言うと、改札は開きますが特急券は途中下車扱いなので差し込んだ瞬間即無効になります。といっても東京~品川の特急券なんて厳密に計算しても数百円分ですし東海道新幹線では差額ゼロ円なので特に問題無いですが、かなり手前でこれをやると再度買い直しが必要なので十分注意して下さい。乗車券は生きているのでそのまま普通列車に乗る事ができ、乗り越した場合は山手線内・都区内の有効な乗車券類として使えます。無効になった金返せとか言う人がいるのでJRは積極的な呼び掛けをしていませんが、数分間新幹線に乗るという権利を捨ててでもすぐ乗換したい・人の少ない品川駅でゆっくりしたい・上野東京ライン等の始発に乗りたいという人は是非試してみて下さい。