北陸新幹線E7系乗車記 振動や揺れ大幅に抑えられ快適

北陸・上越新幹線で運用されているE7系に乗ってみました。E8系の準備も進んでいるようですが、現在JR東の中では最新鋭車両となります。

指定席車内が赤い椅子になっているのが大きな特徴で、枕を上下に動かす事が出来るのは快適ですね。電源は全席に設置されています。身長の高い人であっても足元はかなり余裕があります。

満席に近い車内だとこんな感じになります。振動や揺れは殆ど皆無で、乗り心地はかなり高いです。

従来の車両に比べて机(デスク)が白めになっているので随分と清潔感がアップしました。東海道新幹線の車両はかなり白いのでそこは取り入れて欲しいですね。JR東は新幹線でもメロディ・アナウンスが在来線と同じような感じがするのでそこは特別感を出して欲しいとは思います。興味のある人はぜひ乗ってみて下さい。