すぐに使えるは本当か?! 新生活はニトリ寝具6点セットで

楽天で買った3,000円の激安寝具ですが5年使ってきて破れて綿が出てくるなどひどい状況でしたので買い換えることに。

寝具もオーディオの世界同様ピンキリのようですが、私は寝れれば何でもいいと考えている性格なので
とりあえず安くということでイオンとニトリを実店舗にて比較。
値段はどちらも同じ位ですが、説明が多く納得できるニトリにて「すぐに使える6点セット」購入。

3月4月と新生活で買う人も居るでしょうから、今後買う人のためのメモとして残しておきます。

1.2点セットの方がいいのでは?!
2点セットの方が本体だけは安いですが、カバーを買い足すことを考えるとトータルで見てこちらの方が得と判断。
カバー無しでも使えますが、汚れた時落とすことができない(布団は洗いづらい)のでカバーつけることをお勧めします。
ただし6点セットは安さ故にカバー色は赤と黒しか選べません。まぁ気に入らなければ後で買い換えればいいんですけどね。

2.SとSDの違いは?!
Sは「シングル」、SDは「セミダブル」という意味で、普通の体格の人はシングルで十分でしょう。体型がふくよかな方はセミダブルを選ばれるとよいです。価格差は2,000円程度です。

3.すぐに使えるのか?!
商品のうたい文句となっている「すぐに使える」は本当にすぐに使えるのでしょうか。
確かにセッティングは小学生でもできるほど簡単です。
まず箱が巨大なのが難点ですが、手持ちのカッターやハサミなどで開けられるレベルです。
その後は単純にビニールに入れられて圧縮された布団が入っているので本体に傷をつけないよう注意しながら開封。
開けた瞬間圧縮が解けて膨らんでいきます(がビニールが破けることはない)
ただここで完了ではなく、カバーのセッティング作業があります。
掛け布団は少し苦労しますが、全体として10分足らずで完了。
製造時の臭い等もなくすぐに使えるうたい文句は正しいようです。
厳密に言えば「10分で使える」といっても過言ではありません。
欲を言えば巨大な箱だけに、取っ手が欲しかったという感じ。輸送の都合もあるのでしょうが、箱にするならもう少し小さく、箱ではなくビニールであれば中身も見えるし取り出しやすいしゴミも少ないしもっといいかも。

4.品質は?!
敷き布団は値段の割にはしっかりしている印象。5,000円のビジネスホテルと同様の感じです。布団オタク以外なら大きな不満は無いでしょう。
掛け布団は少し薄いと感じる人も居るかもしれません。敷き布団を少しケチってもいいので掛け布団に予算を費やして欲しかったところ。
枕は可も無く不可も無くと言った印象ですが100~300円程度の品質のように思いますので、1,000~2,000円レベルの枕に後日買い換えても良いと思います。
またこのセットのよいところは、模様を変えたければカバーだけを買えば比較的低コストで模様を変えられるところ。気が変わっても安心です。
全体的にお値段以上ではなくお値段相応かな、といった感じです。
と細々書きましたが、学生が新生活する程度であればこれで十分です。

5.眠りの質は?!
敷き布団の効果なのか、前の布団に比べて同じ睡眠時間でも肩が疲れなくなりました。
疲れが取れてスカッと起きれる感じになりました。
やはり寝具は定期的に買い換えた方がよいようです。それから怪しい通販ではなくイオンやニトリ等実店舗でしっかりした物の購入を。

6.カバーの色は?!
黒も赤もどちらも主張が強いようなデザインになっていますが、もう少し無難な感じでもよかったのではないかと思いますが、買ってみたら気にならなくなりました。私は黒を選びましたが、白とグレー程度の配色でも十分、最悪色なしでも良いと思っています。

この商品はとにかく学生でも買えるリーズナブルな内容を売りにして割り切っている部分が大きいです。
寝具を3~5年など定期的に買い換えることで、気分をリフレッシュすることができます。
中には数万円、数十万円するような寝具もありますが、どれを買うかは個人の好みですが定期的に買い換えることで快適な生活を維持できるでしょう。

コメントする