JR東新幹線でホットコーヒー等販売復活 歓喜の声多数で販売拡大予定

JR東管内の新幹線において、2019年以来縮小・終了となっていた車内販売が段階的に再開される。ホットコーヒーを飲むべく自由席に乗車したが、あいにく品切のようでアイスクリームを頼んでみた。殆ど購入者がいないような前提で素通りされてしまうが、声を掛けるか手を挙げれば止まってくれる。現金の他、交通系(suica)でも決済可能。具体的にどの列車が対象かは公式ページにPDFが出ているのでそれを読むとよいだろう。

勿論レシートも出してくれるのでありがたい。そしてこちらがアイスクリームである。シンカンセンスゴイカタイアイスとも呼ばれている。

車内販売なのでめちゃくちゃ固いわけではなく比較的食べやすいのはありがたい。

北陸新幹線のE7/W7系は座席が赤いのでレシートもあればこれで車内販売があったことは証明(?)できるだろう。売店が普及したので縮小という事であったが、ネット上でも新旧の情報が入り乱れ過去はやっていたとか終了したとか情報が錯綜している事、数百円でも売れれば利益になるという方針に転換したのだろう。興味のある人は是非利用してみてもらいたい。